あわや内科・循環器内科

横浜市旭区の 内科,循環器内科 あわや内科・循環器内科

〒241-0024 神奈川県横浜市旭区本村町101-3
TEL 045-360-0322

rss

生活習慣病、心臓病の最新治療等について(2009年9月改訂)

生活習慣病および心臓病の最新治療、検査等の情報提供を行います。

サプリメント等健康増進のための情報

お薦めサプリメントや健康増進のための情報を提供します。

メタボリックシンドローム

お薦めサプリメントや健康増進のための情報を提供します。

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。
トップページ»  ブログ記事一覧»  医療全般»  花粉症がピークです。

花粉症がピークです。

花粉症がピークです。

今年もスギ花粉がピークをむかえています。ここ数年は今後外国からの砂や微量粒子(PM2.5)などに汚染され、関東ではゴールデンウィーク頃まで悩ましい日々が続きます。今年は新規の患者さんが多いのですが、咳や喉の痛みで始まることも多く、感冒症状と思って来院される方も少なくありません。Hay Fever と英語で呼ばれる通り、微熱も出ますが、この話をしても皆さんピンと来ないようです。2年続けて同じ時期に同じような症状が出てくればわかるのでしょうが・・・。また、近年はジェネリック医薬品普及がアダとなり、薬の効果が今一つで再来院される患者さんも少なくありません。当たり前ですが、「同じ薬」ではないので効果も同じにはなりません。実はジェネリックの中にはAuthorized Generic:オーソライズドジェネリックと呼ばれる先発品メーカーの製造方法を開示されて作った薬があり、この薬なら効果が変わることはありません。多くの皆さんはジェネリック自体が効果も全く同じもの・・・?のように思い込まされてますよね、CMなどのおかげで・・・。だとすればジェネリック品とAG品の2種類あることの説明がつかないのですが・・・。不思議な話です。抗アレルギー薬の多くは症状悪化前から使用することで十分な薬効が引き出せますので今年出遅れてしまった患者さんは来年は早めの服薬をこころがけましょう。

2016-03-18 19:49:20

医療全般   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント